スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間と動物

人間と動物の違いは、外部記憶なんじゃないかと思っている。

暇な時に2chやまとめサイトなんかでオカルティックなものを読む。

タルパ…人工精霊なんかは誰でも持ってるものなんだと思う。
イマジナリーフレンドって言った方がわかりやすいのかもしらん。
子供が自分で作るあれね。

思うところ自己分析、自問自答なんじゃないだろか。
自分の意識を投影したり、それを感じ取る敏感さを生き物は持ってるんじゃないだろうか?

だから野生の生き物は孤独に強いんじゃないのか。

動物の気持ちがわかる人は、人としては珍しいけど、動物的には当たり前なのだと思う。

前例を作ったりマニュアルなんかで形式化したりする結果、合理化の裏で固定概念と思い込みが強くなり、理解を超えるものを特殊能力とするのだろう。

もっとも、鈍感な人間がそれだけ敏感になると疲労も激しいはずだし、ストレスに耐えられずに不調に陥る。
影響を受けすぎると、性格も変わる。
酔拳が放映されると次の日の小学校が酔っ払いだらけになるように。

そう考えると、心霊現象や怪奇な話に対しての偏見がなくなっていく。
楽しく読める。

そんな話。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

伊藤純一

Author:伊藤純一
伊藤純一とは
アニソンによる世界平和を信じる
【フィジカルシャウター】
である。今日も熱い魂を歌に乗せる。


『秘密結社ダムダム団』Vo.
http://dumdumdan.blogspot.jp/

『ゲルマン魂』Vo.
http://german.hotcom-web.com/

ツイッターやってます。
@ALWAYS_JUN
facebookもやってます。
junichi.itou.585

累計来場者数
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。