スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体操したい


月食の力も味方して、
台風を吹き飛ばせ月間。

【伊藤純一出演情報】
☆10/13 阿佐ヶ谷ドラム 11:45~
前売¥2,000+1d

☆10/19 池袋ミスマッチ 15:00~
前売¥2,000+1d

☆11/3 池袋FIELD 11:30~
前売¥1,000+1d




さて、体操である。

妖怪体操じゃなくてね。

中高体操部だったんだよ。実は。
20kgくらい軽かったし。

今でもまだ、バク転ならできるんだぜ?

これは倒立擬きな。





今のトレーニングに変えてから、随分筋肉の質も変わったもんだ…。

きっかけは大学から始めた総合格闘技なんだがね、使う筋肉がまるっきり違うので筋肉痛の日々だった。



体操は、吊り輪なんか見てわかるように、結構引っ張る力が重要なのだ。
落ちないようにするからね。


対して、格闘技。
こと打撃に関しては打ち出す力、押し込む力ってのが必要になってくる。

この違いが曲者で、稽古を始めた当初は使う筋肉が違うせいで動き辛かったなぁ…。




ふむ、今考えてみれば、
これがアレな人たち御用達のコトバ。

使えない筋肉()

なのだろうか…?

まあ、彼等はデカい=使えない の認識なんだろうけどね。


おっと話が逸れた。



逸れた、といえば逸ノ城なのだが…。
彼は素晴らしい脚をしている。



腿周り90cmを、超えるのだとか。
あの馬力の源だな。




おお!
いかん!

どんどん脱線する!





つまり、格闘技、取り分け打撃に傾倒するあまりに身体の作りが変わってしまった。
という話だったわけだ。


駄菓子菓子!


身体の根っこの部分。
体幹においてはその限りではなくて。

蹴る時に捻る。身を翻す。廻る。
といった動きには、ジムナスト時代の経験が大いに役立っている。

無論。
シンガーとなっても必要なものである。
俺のシャウトと声量は、長年鍛えた筋肉の賜物なのである。




昔取った杵柄。大事にしたいものだ。

付喪の神が降りるかもしれんからな。

そんな、筋肉信仰の話。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

伊藤純一

Author:伊藤純一
伊藤純一とは
アニソンによる世界平和を信じる
【フィジカルシャウター】
である。今日も熱い魂を歌に乗せる。


『秘密結社ダムダム団』Vo.
http://dumdumdan.blogspot.jp/

『ゲルマン魂』Vo.
http://german.hotcom-web.com/

ツイッターやってます。
@ALWAYS_JUN
facebookもやってます。
junichi.itou.585

累計来場者数
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。